令和元年産新米の販売を開始しました。

今年のお米は、最初の頃は生育もよく豊作が期待できたのですが、

穂が出る時期に、高温になり(フェーン現象)、乳白や背白といった

お米が、例年以上に多く出てしまいました。

収量も良くはありませんでしたが、お米の味については、ご満足いただける

味になっていると思います。本年度こそは、年間を通してお客様にお米を、

お届けできるようがんばっていきたいと思います。

 

平成30年産のお米の販売を終了させていただきます。

平成30年産のお米は、猛暑の関係もあって収穫量が少なく、1年間継続して販売できずに終了してしまうこと、

大変、申し訳なく思っております。

9月の中旬には、令和元年産の新米が収穫できると思います。1年間継続して販売できるように頑張っていきたいと思います。

もう少し、お持ちください。

本日、10月5日に新潟テレビ21の【ナマ+トク】という番組が、細矢農園を 取材しに来ました。 ぬか釜で炊いた新米や、昔ながらの脱穀作業などを体験 していきました。 放送は平成29年10月12日 AM9:55~10:30 です。 みなさまご覧ください!

本日、細矢農園にあります、昔の暮らし館へ、中之島小学校3年生の

みなさんが、見学にいらっしゃいました。

24名の児童たちが、昔の人がどのように暮らしていたか、

どんな道具を使っていたかを体験し学習しました。

子供たちの笑顔や、驚きの声に、とても楽しいひと時すごさせていただきました。

後日、お礼のお手紙をいただきました。

みなさん、字も上手ですし、一生懸命書いていただいたのが伝わりありがたいです。

大切に飾らせていただきます。

テレビ東京の昼めし旅という番組が、細矢農園に来ました。

お昼ご飯を紹介する番組ですが、お米や農園の風景も撮影していただきました。

放送は関東圏では、平成29年2月1日です。

新潟県内については不明です。

 

昔のくらしの様子を展示している細矢農園の施設へ

第一上田小学校の3年生、13名が見学、学習に

いらっしゃいました。

みなさん、昔の古い道具を見たり手にとったりし

いろんな質問をしてくれました。

まったく知らないかと思いきや、いろいろと知って

いてビックリしました。

楽しい時間をありがとうございました。

 後日、お礼のお手紙をいただきました。本当にありがとうございます。

小学3年生の字を見ることが、あまりないので、みなさん上手でビックリしました。

大切に、飾らせていただきます。